Windowsでユーザー選択画面を表示させずに起動後、すぐにデスクトップ画面を表示する方法。

 

レジストリエディタの起動

レジストリエディタを起動する。

※スタート>プログラムとファイルの検索に「regedit」と入力してEnter

 

レジストリキーの変更

次のレジストリキーを変更する。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon

※項目が存在しない場合は、右クリックメニュー>新規>文字列値で作成する

1.[DefaultUserName]の編集

PCのログオンユーザーIDを入力してOK(ドメイン参加の場合は、「(ドメイン名)\(ユーザーID)」を入力)

2.[DefaultPassword]の編集

1.で設定したログオンユーザーのパスワードを入力してOK(パスワード未設定の場合は、空欄)

3.[AutoAdminLogon]の編集

[値のデータ] ボックスに「1」と入力してOK

 

レジストリエディタを終了して再起動

レジストリエディタを終了し、PCを再起動すると、起動時に自動的にデスクトップが表示される。