コマンドプロンプトでは複数のWindowsコマンドを一括で実行できる。

コマンドとコマンドの間にアンパサンドを2 つ(&&)指定すればよい。

アンパサンドを2つ指定すると1行のコマンドで複数のコマンドを実行(OneLiner)できるようになる。

 

例えば、あるサービスをコマンドプロンプトで再起動する場合は、「Net Stop」でサービスを停止し、「Net Start」で開始することで実現できる。

1 つ目のコマンドではサービスを停止し、2 つ目のコマンドではサービスを開始する。