列や行を非表示にする

DataGridViewの指定した列や行を非表示にするには、列(DataGridViewColumnオブジェクト)や行(DataGridViewRowオブジェクト)のVisibleプロパティをFalseにする。

 

列ヘッダーや行ヘッダーを非表示にする

列ヘッダーや行ヘッダーを非表示にするには、DataGridViewオブジェクトのColumnHeadersVisibleやRowHeadersVisibleプロパティをFalseにする。

 

列や行を削除する

列や行を非表示にした時は、グリッド上に表示されなくなるだけで、レコードが削除されるわけではない。

DataGridViewの指定した列や行を削除するには、DataGridViewColumnCollectionオブジェクトやDataGridViewRowCollectionオブジェクトのRemoveまたはRemoveAtメソッドを呼び出す。

列の名前やDataGridViewColumn(またはDataGridViewRow)オブジェクトを指定して削除するには、Removeメソッドを使う。

削除する列(行)の位置を指定して削除するには、RemoveAtメソッドを使う。

 

選択行を全て削除する例。

 

サンプル

 

備考

複数行を追加する際に追加行数が判明している場合は、Rows.Addのパラメータに行数を指定して一度に追加すると速い。

全ての行を削除する時はDataGridView.Rows.Clear()を利用する。