DBLINKの基本的な構文例。

接続先を動的に変更する為、接続先情報をテーブルで管理する。

接続先情報を取得する為のPL/pgSQLを定義。

接続先情報取得関数の利用方法。

接続先情報取得関数を利用したDBLINKを行うVIEWの定義。

接続先情報取得関数を利用したDBLINKを行うVIEWの参照。